学園ペッツ〜放課後の飼育舎

ggs 0110pl - 学園ペッツ〜放課後の飼育舎

作品内容

担任教師・遠藤麻衣子の弱みを握った学生・設楽哲也(主人公)は、彼女をペット(=性奴隷)にして、毎日、セックスを楽しんでいた。しかし、最近、麻衣子の身体にも飽きてきた。そこで白羽の矢を立てたのが、委員長の塚本沙織。彼女とは幼馴染の関係で、何かと口うるさく干渉してくることから、哲也にとってはウザイ存在だった。また彼女が自分に好意を寄せているのもわかっていた。ならばその好意を逆手にとって沙織をペット化することも容易ではないか、と考えた哲也は、早速、準備を開始するが……。

学園ペッツ〜放課後の飼育舎